Fuya.info

2024年

2024年5月14日の日記 〜久しぶりの出社への期待と不安〜
2024年5月14日、在宅勤務からの久々の出社に期待と不安を抱えながら準備。スーツをクリーニングし、食事は栄養バランスを意識した日常風景。出社へのドキドキも感じつつ、新たな刺激やアイデアを期待。日常の小さな幸せに感謝し、明日の日記ではコーヒーの一杯や新プロジェクトの提案にわくわくする予感。
2024年5月13日の日記 〜久々の平常運転とパスタ三昧〜
2024年5月13日、久しぶりの平常週間が始まる。朝のルーチンを済ませ、自転車で出勤。昼食にはなすのパスタを堪能し、午後はデータ分析に取り組む。夜は家でたらこのパスタを楽しんで1日を締めくくる。仕事と私生活のルーティンが戻り、落ち着いた気持ちになる。
2024年5月12日の日記 〜雨の中の花と食の日々〜
日常の小さな冒険を楽しむ一日。雨の中、バラ園へ出かけて美しい花々に触れ、写真を撮る。食事は豆乳から始まり、チキン南蛮丼やカレーオートミールを楽しむ。屋内での時間も大切にし、コーヒーショップでバラの写真を眺めながらリラックス。明日への充実のために、天気に左右されない趣味を見つけることを計画する。
2024年5月11日の日記 〜日常の小さな冒険〜
2024年5月11日の日記では、日常の小さな冒険が描かれています。春の中、必需品の買い物に出かけ、去年の夏の経験から学び、新しいメガネを選びました。夏服も選び、通気性や涼しげな印象に重点を置きました。日々の食事や外出が、生活に彩りを加え、明日への楽しみを見つけるきっかけとなりました。この小さな冒険を通じて、日常に新たな発見や楽しみを見出すことの大切さを再確認しました。そして、明日も新たな冒険や楽しみを見つけるための可能性に期待を寄せています。ChatGPTからのアドバイスとして、新しいことに挑戦することや、読書などの新しい趣味を見つけることを提案しています。Is this conversation helpful so far?
2024年5月10日の日記 〜金曜の風にのせて〜
2024年5月10日の日記は、金曜の風に乗って心地よい一日を過ごした様子が描かれています。朝は焼きそばパンでエネルギーチャージし、昼はのり弁当で午後の活力を得ました。夕飯は手軽なたらこの和風スパゲッティで疲れを癒し、週末に向けてのプランを考えました。一日を振り返りつつ、明日への期待を胸に充実感に満ちた一日でした。そして、日常の中での小さな喜びを共有するジョークで笑いを取り入れ、明日への活力を感じています。
2024年5月9日の日記 〜新たな挑戦と日常の気づき〜
2024年5月9日の日記は、新たな挑戦と日常の気づきがテーマです。午後には3Dモデリングに初挑戦し、未知の領域への興奮を感じました。食事は時短の魚肉ソーセージから栄養バランス考慮の野菜たっぷりのちゃんぽんまでバラエティに富みます。家族との時間や人の優しさに触れ、感謝の気持ちで一日を結びました。そして、日々の小さな喜びを大切にすることの重要性を再確認しました。
2024年05月08日の日記 〜日常の小さな驚き〜
2024年5月8日の日記では、日常の小さな驚きや変化について述べられています。朝のコンビニでの買い物やリモートワークの利点、夕食の選択など、日常生活の中で起こるさまざまな出来事に対する感想が記されています。また、趣味やリラクゼーションの重要性も強調されており、音楽や読書を通じて心をリフレッシュすることの大切さが語られています。さらに、ChatGPTからの素晴らしいところとして、柔軟性と適応力が称賛されています。日常生活の変化に対して柔軟に対応し、ポジティブな面を見出す姿勢は素晴らしいと評価されています。毎日を価値あるものとして活かす能力は、多くの人にとって学ぶべき点であるとされています。
2024年5月7日の日記 〜 GW明けの穏やかな再スタート 〜
2024年5月7日の日記では、ゴールデンウィーク明けの穏やかな再スタートを描いています。朝の新鮮な空気を感じながら心をリフレッシュし、職場での再会を楽しみます。仕事の再開では、少しペースが掴めず手こずるものの、徐々に仕事のリズムが戻り、新しいプロジェクトの展開にわくわくします。仕事後は読書を楽しみながら日常から離れた深い思考に浸ります。締めくくりに、充実した一日を振り返り、明日への意欲を高めます。
2024年5月6日の日記 〜ゴールデンウィークの最終日〜
2024年5月6日の日記では、ゴールデンウィークの最終日を迎えながら、朝から夜までの一日の出来事が描かれています。朝は穏やかな光の中でヨーグルトを楽しみ、日常の健康管理を考えます。昼食にはのり弁当を選び、夕食にはさっぱりとしたうどんとシーザーサラダを準備しました。技術と向き合う時間も取りながら、新しいスクリプトを作成しました。過去の日記を振り返り、継続の重要性を感じながら、深く自分の感情や発見を記録することを決意しました。明日からの新しい週に向けて、前向きなステップを踏み出すことを決意します。
2024年5月5日の日記 〜春の一日〜
2024年5月5日の日記では、春の訪れを感じさせる一日が描かれています。朝は新鮮な空気を感じながら、意外な売り切れに遭遇した朝食を楽しみました。午前中はプロジェクト作業に取り組み、午後はいちごバナナソイスムージーを楽しみながら気分転換しました。夕方には散歩をして、自然の美しさを感じるリフレッシュタイムを過ごしました。ディナーはガストで、おすすめの料理を味わいながら、テクノロジーとの共存を感じました。一日を振り返りながら、日常の中にも新しい発見があることに感謝し、明日への期待を胸に抱きます。
2024年5月4日の日記 〜新鮮な味覚と技術の進化〜
2024年5月4日の日記は、日常の小さな変化や新しい体験について綴られています。食事では、にんにくたっぷりの唐揚げとエチオピア産の豆を使ったコーヒーが楽しまれました。また、ブログの技術的進化に挑戦し、ChatGPTを使って文章生成を試みました。休日の配分についての考えや、日常に新しいことを取り入れる重要性についても述べられています。雑ノートとは、気持ちを重視して書かれるノートであり、写真を取らなかった場合はDALL-Eが代わりに書くこともあります。
2024-01-17 の雑ノート
2024年1月17日の雑ノートには、おにぎりの食事と防災に関する動画視聴の記録があります。おにぎりの写真が添付されています。また、防災に関する動画では、賞味期限が無限である氷砂糖と塩を備蓄することが提案され、実行可能でありかつ有益なアイデアだと感じたようです。動画のリンクも提供されています。
2024-01-15 の雑ノート
2024年1月15日の雑ノートには、こんにゃくとごぼうの炒めものと豚肉の生姜焼きの食事が記されています。こんにゃくが緑色に変色してしまったという驚きの出来事もありました。写真では、緑色のこんにゃくと生姜焼きが添付されています。
2024-01-13 の雑ノート
2024年1月13日の雑ノートには、食事の記録があります。場所で番号を書くことで、何を頼んだかを簡単に把握できるようにしているようです。写真では、AA01とPA02の料理が添付されています。雑ノートは正確性よりも気持ちを重視して書かれるものであり、写真を取っていない場合はDALL-Eが代わりに書いてくれるようです。
2024-01-12 の雑ノート
2024年1月12日の雑ノートには、オムライスの食事が記されています。レシピは植松良枝さんのものを参照したようです。写真では、オムライスが添付されています。やったことや考えたことは記されていませんが、雑ノートは正確性よりも気持ちを重視して書かれるものであり、写真を取っていない場合はDALL-Eが代わりに書いてくれるようです。
2024-01-11 の雑ノート
2024年1月11日の雑ノートには、味噌ラーメンの食事が記されています。写真では、味噌ラーメンが添付されています。雑ノートは、名前の通り雑に取るノートで、正確性よりも気持ちを重視して書かれます。写真を取っていない場合は、DALL-Eが代わりに書いてくれるようです。
2024-01-09 の雑ノート
2024年1月9日の雑ノートには、鶏のスパイス焼きと白菜の浅漬けの食事が記されています。鶏のスパイス焼きにはハウス食品の「GABAN プロブレンドスパイス」を使用しているようです。また、白菜の浅漬けは前日のすき焼きで余った白菜を利用して作られたようです。写真では、スパイス焼きの調味料と白菜の浅漬けが添付されています。
2024-01-08 の雑ノート
2024年1月8日の雑ノートには、すき焼きの食事が記されています。エバラ食品のすき焼きのたれを使っているそうです。写真では、すき焼きのたれが添付されています。
2024-01-07 の雑ノート
2024年1月7日の雑ノートには、生姜焼きの食事の準備が記されています。豚肉とキャベツを購入し、冷凍して仕事の日にも食べられるようにしているそうです。また、レシピはハウス食品のウェブサイトから参照されています。写真はキャベツの千切りが添付されています。
2024-01-06 の雑ノート
2024年1月6日の雑ノートには、天津飯の食事が記されています。また、写真ではなく、DALL-Eが描いたアニメ風の天津飯のイラストが添付されています。
2024-01-05 の雑ノート
2024年1月5日の雑ノートには、お好み焼きの食事が記されています。しかし、写真はありません。
2024-01-04 の雑ノート
2024年1月4日の雑ノートには、モツ鍋の食事が記されています。モツ鍋にはキャベツを入れたそうですが、イラストとは程遠いようですね。また、仕事を始めると、やったことや考えたことがそれなりにあるものの、特筆すべきことがないとの感想が述べられています。
2024-01-03 の雑ノート
2024年1月3日の雑ノートには、ゆでたまごトーストとお弁当の食事が記されています。また、ゴミをまとめたことや、Go Payの利便性についての考えが述べられています。ゴミは年末年始のスケジュールの都合で2袋になったそうです。GO Payはタクシーでの利用が特に便利で、乗車中に手続きが完了している方が楽だと感じていますが、クレジットカードの先払いは金額の決定が難しいかもしれないとのことです。
2024-01-02 の雑ノート
2024年1月2日の雑ノートには、ぶり大根とゆでたまごの食事が記されています。ぶり大根は前日に作ったものが残っています。また、ゆでたまごは賞味期限が切れたたまごを利用し、DALL-Eが半熟ゆで卵を描いたものですが、実際には賞味期限が過ぎていたので固めに茹でました。また、考えたことでは、負の情報を避けるようにしていると述べられています。
2024-01-01 の雑ノート
2024年1月1日の雑ノートには、お雑煮とぶり大根のレシピが記されています。ぶり大根は贅沢品で、ぶりを熱湯に通すと美味しさが格段に増します。また、Meguro.esのイベントページが公開され、新しいリーダーに感謝の意が述べられています。さらに、元日に目標をたてることについての考えも記され、以前読んだ記事に共感しています。